財務・税務デューデリジェンス(DD)業務

HOME > 目的達成サポートサービス > 財務・税務デューデリジェンス(DD)業務

大手監査法人にて長年経験してきたM&Aにおける知見と知識を活かした財務・税務DD業務をリーズナブルな価格帯にてご提供いたします。

財務デューデリジェンスの真の目的の理解

 近年M&Aを実行する場合、大きな企業だけでなく中小規模の企業も財務の調査(=財務DD:デューデリジェンス)を行うようになりました。しかしながら、真の目的をよく理解していないまま、名ばかり財務DDを実行しているケースを多く目にすることがあります。結果として、会計事務所、税理士事務所に高いお金だけを払って、十分効果を得られないばかりか、リスクを見逃したままM&Aを実行してしまっているケースがよくあります。
 
 財務DDの真の目的は、①M&A実行におけるリスクファクターの抽出②買収価格決定・買収交渉のための情報収集 ③収益性等の分析 ④買収後の施策に利用するための情報収集の4つであるといわれています。

 すべての案件においてこの4つの目的を達成するような財務DDを実行することは日程的にもコスト的にも十分余力のある大規模案件しか難しいのが現状です。しかし、中規模、小規模であったとしてもM&Aの目的、スキーム、買収先の状況、価格の決定方法などを総合的に考えたうえで、必要な調査内容を選択することが失敗しないM&Aの第一歩といえます。

財務・税務DD

当事務所のサービスの特徴

12段階方式での財務・税務DDの推奨

 当事務所では、クライアント様の負担を軽減するためにも、段階的なDDをお勧めしています。段階的なDDを実施することにより、初期段階でM&A実行をするうえで障害となるビッグイシューを抽出することができるとともに、重要ポイントに絞った効率的・効果的なDDの実施が可能となります(当事務所では、初期段階でのDDを「ヘルスチェックDD」と言います)。
 当然ながら、すでにM&Aを実行することを決定している場合に一定の情報をもとにした詳細な調査の実施もいたします。

2提案型の財務・税務DDの実施

 当事務所は、世の中で実施されている定型的な貸借対照表の調査だけを行うのではなく、様々存在する財務・税務DDの目的の中から、取引規模、対象会社の状況、お客様がかけられる報酬などの様々な要素を加味して、必要十分な調査内容のご提案をさせていただきます。

3圧倒的な知見と知識に裏付けされたサービスをリーズナブルな価格で提供

 当事務所では、大手監査法人にて長年経験してきたM&Aにおける知見と知識を活かしたM財務DD業務をリーズナブルな価格帯にてご提供いたします。
 また、単に財務・税務DDの提供を行うだけでなく、M&Aの進め方や留意点、買収価格決定に関するアドバイスなども合わせてご提供できます。

料金体系

 財務DD業務は、お客様のご要望、M&Aが抱えるリスク、企業の状況などにより実施する作業内容及び作業量が変わってきます。最終的なお見積りは作業内容が確定した段階で提示させていただいております。そのため、以下の金額はあくまでも目安と考えていただき、詳細なお見積りが必要な場合には当事務所までご連絡ください。

1ヘルスチェックDD:35万円~
※ヘルスチェックDDは、当事務所独自のチェックシートを利用して行うインタビューを中心とした簡易調査
 となります。
2提案型財務・税務DD:75万円~
※提案型財務・税務DDは、現地での調査を前提とした対象会社の状況に合わせて当事務所から実施すべき
 調査内容をご提案させていただき、そのもとで実施する調査となります。

大きな地図

◎最寄駅
JR 名古屋駅より徒歩10分
市営地下鉄桜通線 国際センター駅より徒歩1分

◎住所
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅 3丁目3番2号 志摩ビル5F
Tel:052-533-5240
Fax:052-533-5241

メールのお問い合わせはこちら

サービスメニュー

価値評価サービス
株式・事業価値評価サービス
訴訟案件評価サービス
特殊価値評価サービス
目的達成サポートサービス
M&Aアドバイスサービス
財務・税務デューデリジェンス(DD)業務
事業承継サポートサービス
再生サポートサービス
組織再編・グループ再編サービス

コラム

2016.10.12
家族信託の書籍の出版
2015.10.30
雑誌の取材受けました!!!
2015.01.7
年始の挨拶

Copyright(c)2014 小木曽公認会計士事務所 OGISO CPA OFFICE all rights reserved.

愛知県名古屋の株価評価専門会計事務所

M&Aや企業再編、事業承継、裁判・訴訟など株価評価でのお悩みをサポートいたします。お見積もりまでの相談は基本的に無料で対応いたしております。
名古屋株式評価をお考えなら小木曽公認会計士事務所にご相談ください。


非上場株式の評価方法株式評価手法の種類事業承継の基礎組織再編の手法自社株の相続対策
株式評価が必要な局面M&Aが増加している理由子会社等の支援における税法上の扱い会社の規模と株価評価自社株贈与と課税

PAGETOP