事業承継サポートサービス

HOME > 目的達成サポートサービス > 事業承継サポートサービス

株式の移転の際の税務上の株価評価を行うのはもちろんのこと、株主対策、各種スキームや資産の有効利用の提案などのサポートをさせていただくことで将来に渡り安心できる事業承継サービスを提供します。

十分な「事前準備」が成功の鍵

 企業を経営するオーナーにとって事業承継は大きな経営課題の一つです。しかしながら、その過大の大きさから事業承継への対応や対策、実行に二の足を踏み、結果として無対策のまま相続を迎えたり、後継者が見つからず会社を清算してしまうケースがまだまだ散見されます。
 
 換金性のない自社株の評価にあたっては、優良企業ほど多額の相続税評価となり、最終的な納税負担も多額となります。逆を返せば、事前準備をしっかり行うことにより一定の税金対策が可能になり、納税負担を軽減させることが可能となります。

 企業経営を継続的、安定的にするためにも、事業と株式を誰に、どのように、いつ引き継がせるのかを比較的余裕のある時期から検討することにより様々な対策を施すことが可能となります。また、後継者がある程度時点までに見つからない場合には、比較的会社に体力があるうちに売却することによりハッピーなリタイアが可能となります。
 最適な事業承継を実行するためには、自社の現状を分析し、そこに内在する問題点を抽出し、その問題を解決していくためにも、十分な「事前準備」が成功の鍵となります。

目先の節税のみの追及は将来の負担に

 十分な事前対策を行うことは事業承継や相続において成功の鍵となりますが、その対策次第では評価対象となる会社の企業価値を大きく毀損してしまう可能性があります。
 
 特に譲渡、贈与及び相続時の節税のみを追求したスキーム等により株価を引き下げる事前対策を行った場合、目の前の税負担は少なくなるかもしれませんが、将来的な税負担や精神的な負担が増加したり、自社のCash残を過度に減少させることで財務構造を悪化させ、結果として企業価値を大幅に毀損させてしまう可能性があります。

 本来評価対象会社のオーナーや後継者は、経営者としてその会社を永続的かつ安定的に経営し、成長させ、そこで働く従業員の雇用を確保し、社会に対して貢献することこそが第一義的な目的であるべきと考えます。
 そのためにも、将来に大きな負担を残すことなく、安定的な経営を行うことを前提とした上で、いかに株式の譲渡、贈与及び相続時に発生する税金をマネジメントするのかを考えた事前対策が必要となります。

財産を守るための民事信託の積極的な活用

 近年、事業承継対策、相続対策において「民事信託」の活用が盛んになっています。まだ世間的になじみのない「民事信託」ですが、これを用いることによりこれまで解決できなかった問題や課題を見事に解決してくれる可能性があります。
 
 信託の大きな特徴は、財産を管理・運用などを行う権利(義務)と財産から生まれる利益を受け取る権利とに区分することができ、かつ、これらを別々の者に引き継がせることが可能となります。

 事業承継においては、例えば、オーナーに会社の議決権を行使する権利を保有させたまま、株価が引き下げられた段階で後継者に財産としての株式(受益権)を贈与や譲渡することも可能となります。また、分散していた一族株式を議決権だけオーナーに集約し、財産としての株式(受益権)だけ持たせたままにしておくことで経営の安定化を図ることも可能となります。
 
 相続対策においては、認知症の問題が大きな壁となります。認知症になってしまうと成年後見がつき、身上監護・財産保全が優先されるため、相続対策を有効に進めることができなくなります。特に不動産などにおいては修繕・リフォーム・立て直しなどが全くできなくなり、アパート経営が行き詰まってしまうこともあります。これらを回避するためにも、認知症になる前に一定の財産を信託することで、適切な時に相続対策の実施や財産の有効利用が可能となります。
 
 このように、「民事信託」をうまく当てはめることにより、これまで制度である遺言や成年後見制度などでは対応できないことやデメリットが大きかった事柄を見事に解決してくれることが多いと考えます。

当事務所のサービスの特徴

1株価評価だけでなく、事前対策から実行までのトータルサポートの実施

 当事務所では、通常の税理士事務所が実施している株式譲渡や贈与時における株価評価はもちろんのこと、承継スキームや各種資産運用方針の提案、スケジュール管理や懸念事項や問題点の解決など、株式承継、事業承継を成功に導くためのトータルサポートを実施しています。

2長期的に安定した経営基盤を築くことに主眼を置いたアドバイスの実施

 当事務所では、目先の節税のみを目的とした各種スキーム提案を行うのではなく、安定した経営基盤を築くことに主眼をおいた提案やアドバイスを実施することをモットーとしています。

3後継者の有無に関係なく事業承継全般におけるサポートの実施

 当事務所は、後継者が存在する場合はもちろんのこと、後継者不足でお悩みのお客様に対してもサポートをいたします。
 具体的には、M&Aの専門家として長期的にお客様の会社を存続・発展してくれるパートナー候補先の選定・打診から交渉支援、最終契約に至るまでサポート・アドバイスを実施いたします。

料金体系

 事業承継・相続対策は、通常3年~5年程度かけて実施することとなります。また、その期間内は当事務所において作業がかかる時期とほとんどかからない時期とがまちまちです。そのため、お客様の負担を少しでも軽減するためにも、当事務所では原則顧問料金+タイムチャージという組み合わせの報酬体系をご提案させていただいております。

1事業承継・相続対策支援業務 顧問料金:35,000円~
タイムチャージ:25,000円/時間

大きな地図

◎最寄駅
JR 名古屋駅より徒歩10分
市営地下鉄桜通線 国際センター駅より徒歩1分

◎住所
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅 3丁目3番2号 志摩ビル5F
Tel:052-533-5240
Fax:052-533-5241

メールのお問い合わせはこちら

サービスメニュー

価値評価サービス
株式・事業価値評価サービス
訴訟案件評価サービス
特殊価値評価サービス
目的達成サポートサービス
M&Aアドバイスサービス
財務・税務デューデリジェンス(DD)業務
事業承継サポートサービス
再生サポートサービス
組織再編・グループ再編サービス

コラム

2016.10.12
家族信託の書籍の出版
2015.10.30
雑誌の取材受けました!!!
2015.01.7
年始の挨拶

Copyright(c)2014 小木曽公認会計士事務所 OGISO CPA OFFICE all rights reserved.

愛知県名古屋の株価評価専門会計事務所

M&Aや企業再編、事業承継、裁判・訴訟など株価評価でのお悩みをサポートいたします。お見積もりまでの相談は基本的に無料で対応いたしております。
名古屋株式評価をお考えなら小木曽公認会計士事務所にご相談ください。


非上場株式の評価方法株式評価手法の種類事業承継の基礎組織再編の手法自社株の相続対策
株式評価が必要な局面M&Aが増加している理由子会社等の支援における税法上の扱い会社の規模と株価評価自社株贈与と課税

PAGETOP